WordPress漬け・・

菅井デザインオフィスの売り(?)の一つに
WordPressの構築があります。

去年だけで、数十サイト。
今年は若干減った感じもしますが、今日も2サイト平行して進めてる感じです。

WordPressって何?
という方もいると思いますが、まさに、今見ているこのブログこそWordPressです。
一言でいうとインストール型ブログシステムです。

何の変哲もないブログですが、カスタマイズすることによって、ホームページとして構築することができ、CMS(コンテンツマネジメントシステムの略)として十分に利用することができます。WordPressの対抗馬として、国内では最近までMovable Typeというのが大きなシェアを誇っていましたが、ライセンス費が高額であったり、使いずらい・・ということもあり、WordPressのシェアは拡大しています。

WordPressのシェアが広がる理由に、プログラムが無料であったり、数多くの拡張機能までもが無料で利用することが出来る・・ということが原因だと思います。
また日本語での情報も多く得ることができますので、そのあたりも理由の一つかもしれません。

ただ、これには落とし穴もあります。あれこれと機能を追加しているうちにプログラムが継ぎ接ぎだらけとなってしまい、使い勝手が悪くなってしまったり、独自のカスタマイズに思った以上のコストがかかってしまう事も多々あります。

WordPressで構築した方が良い場合・悪い場合があります。

その辺はホームページ制作業者さんに聞いてみてください。

ホームページ制作 菅井デザインオフィス

クリエティブはやっぱ良い!

先のブログにお知らせした通り、
Photoshopセミナーに参加してきました。

これ系のセミナーは、結構ソフトウェア宣伝を聞かされ・・というパターンが多いのですが、今回のセミナーについては、結構勉強になったり、刺激を受けたり・・・というものがありました。

特に私たちのような、地方のホームページ制作業者が求められるのは、集客や、SEOといった比率が高い傾向にあり、クリエイティブな要素がさほど求められなくなっています。
極論から言えば、クリエイティブな知識がなくてもホームページ制作業者が始められる世の中ですので。
それはそれで仕方ないですが・・・

とはいうものの、やはりクリエイティブは楽しい。。

ホームページ制作 菅井デザインオフィス

フォトショップの勉強

明日は、フォトショップの勉強してきます。

フォトショップといえば、ホームページ制作にはかかせないツール。主に画像処理を行うソフトです。
ホームページのデザインから、レタッチまで、無くてはならないソフトの一つ。
私にしてみれば、このソフトにご飯を食べさせてもらっていると言っても過言ではありません・・・。

ソフトウェアなので、当然バージョンアップが行われます。
特に、ここのところ、いろいろなソフトウェアがバージョンアップするので、数十万円という経費が当然飛んでいくわけで・・いちお経営者の私としては、懐事情も厳しくなるわけですが・・・。
それは良いとして、それに見合った恩恵がうけられているかというと微妙です。
2個前のバージョンのソフトでも出来る機能しか使っていなかったりします。

ということで、あらためてフォトショップの勉強をしてきます。

多ければ一日数百枚の画像を取り扱うこともあります。
ホームページ制作のプロとしては、妥協せず画像一枚一枚を仕上げていきます。
「最良のクオリティをお客様に提供していきたい」・・・というのが私たちの最初からの基本です。

横浜ホームページ制作の菅井デザインオフィス

早く消えなさい。いや消えてください。

先日、納期ギリギリ・・という訳でもなく、一通り作業を終えてクライアントチェック前に、ブラウザチェックを行っていたところ、なんとIE6で、予想外の不具合発生、データをすべて持ち帰り自宅で突貫で修正作業・・・。
とはいうものの、IEのシェアの約20%ほどIE6が存在するので、無視するわけにもいきません。

・・というのが一般的な考えかと思うのですが、先日某システム会社に行った際、IE6で大ハマリ。デザイン&コーディングを依頼している制作業者に「IE6対応は別料金」・・と言われたとのこと。
いやいや・・都内はやっぱ違いますな。
制作者が、IE6を知らない世代とか??

cssのセレクタ名に_(アンダースコア)を使ってるサイトを見ると、「お、若造が作ったな」。
なんて事を思ってしまいますが・・・

というか、早くIE6消えてしまえ・・

ホームページ制作 菅井デザインオフィス

これは一発

発売日当日の朝からヨドバシカメラに走りCS5購入。

早速作業環境をCS5に移行しました。
起動に問題ありましたが、アドビサポートに電話して一発解消。

で、何が変わったか・・・というのは、まだよくわかりませんが、
PhotoShopの「コンテンツに合わせて拡大縮小」というのが超すごい。
CS4からの機能だけど、CS5になって、さらに精度がアップしたそうです。

↑これが元画像。「この写真を横で使いたい」なんて場合
横が切れているので、厳しいです。
無理ではないですが、時間をかけて修正する必要があります。
で、PhotoshopCS5だと一発で

お~、これは便利。
人物のサイズを変えないで、背景だけを横伸ばし。しかも一発。笑

横浜ホームページ制作